読み聞かせたい「花婿のするべきコト」

山アリ谷アリを乗り切った先輩花婿のリアル体験談

ふたりが協力し合ってこそ、素敵な結婚式に。花嫁ばかりが準備に大変・・・

ちっとも協力してくれない、そんな彼にはこれを見せて!ケンカは禁物!

参考までに花婿さんに応えてもらいました。

 

【結婚準備】

Q:挙式までの準備って正直何からしたら良いのかワカリマセン!

A:ふたりの協力体制がなによりも大切。結婚式は主役が花嫁、彼女の意志を尊重してあげるのがいちばんですが、打ち合わせやゲストの選定などは色々と彼女にまかせきりにせず、一緒に考えてあげること。 ふたりで協力しあい作りあげていくことがやっぱり大事だし、何より彼女の負担も軽減しますね!

(A.K 29歳)

 

A:招待状には何かルールがあるのか? 招待状の文章やゲストの肩書きなど、書き方に決まりがあるなんて全く知らなかった。大人の男として、花婿しての常識やマナーが試されるとかなり実感しましたよ。

(S.T 31歳)

 

【ここが重要!当日~新生活】

Q:花婿は当日や新婚スタートで何も問題ナイですよね?

A:ヘアセットのリハーサルは男性もメイクリハーサルのようなものをやるべきだと思う。 当日、おまかせにしたら変な髪形になってしまった!

(C.O 35歳)

 

A:正式な夫婦になるための手続き、結婚に伴い、婚姻届や妻の改姓、引っ越しに関する諸手続きが平日にしかできなくて、時間を作るのに苦労しましたよ。

(J.S 33歳)

 

A:父や祖父の立場を考えて。父の実家でのお披露目会などやりたくなかったが、祖父の顔を立てることや、親戚への挨拶をしておいたほうがいいことなどを考え、お祝いの席を設けてもらった。彼女にも大変な気遣いをさせたけど、親の立場も結構大事だと思ったね。

(N.Y 30歳)

この記事に共感した

この読み聞かせたい「花婿のするべきコト」が役に立った
共感した!ほえ?
0
0
ブライダルエステでケアしておきたい人気部位♪
美しさに差をつけよう!
徹底ケアでどこから見られてもキレイな花嫁姿へ