最低限のクオリティの指輪が欲しい!

松村さん 埼玉県 年齢:33才

みなさん、ダイヤの指輪のご質問とかされていて羨ましいです。私の彼は安い結婚指輪しか買ってくれませんでした。彼は「お前はすぐ物を無くすから、今プレゼントした指輪を無くさないで持っていたら、ちゃんとしたものを買ってあげる」と言うのですが、本当にちゃちな指輪で仕事の時にはめるにははばかられます。特に、安いのが不満な訳では無く、せめて仕事の時につけていても、おかしくない様な最低限のクオリティの指輪が欲しいんです。ちなみに、結婚指輪で、仕事中につけるのに適当なもの不適当なもの基準などはありますでしょうか? 一般的にはみなさんシンプルなデザインなものが多そうですが…。


ハピブラ専門家
プロフィール

小田亜里

結婚指輪を選ぶ基準

日本の男性は一般的に、ファッションやジュエリーに対しては、女性と比べて意識が低い方が多いといえますね。それは今までの生活習慣や環境などにもよりますが、ジュエリーに関して言えば若い男性は特に、「どこに価値があるのか、意味がわからない…。」とか、「高価なものを身につけて、どこに行くの?」といった、まだ腑に落ちない部分があるのではないでしょうか!?

女性のほうは、「大切な約束の意味をあらわすものだから、素敵な指輪をいつも身につけていたい。」というような意識が強いので、男女の意識の差がそこに生じてしまうのでしょうね。でも、せっかく彼からいただいた思い出の指輪ですから、大切にして下さいね♪

最近では、結婚指輪を選ぶ基準がとても多様化しています。「何が良くて、何が悪い(いけない)」ということは特にありません。それよりも、身につける方の「パーソナリティ」や「生き方」に合ったジュエリーを選んでいただけたら良いと思います。

お仕事をされているとのことですね。そのお仕事にもよりますが、基本的には毎日身につけるものなので、シンプルなデザインのものをおすすめします。予算に応じては小さなDIAが入っているのも、手元がキラキラして素敵ですね。

いろいろなジュエリーショップをのぞいてみて、デザインはどんなものがあって、価格はどんな感じかな、などの研究をしてみる…そして気になるデザインがあったら、ぜひ着けてみてください。ジュエリーは身につけてみないと、自分に合うかどうかわかりません。着けてみたからといって、買わなくてはならないということは決してありませんよ。

あとは、誰から買うかということも重要です。感じが良くて相性が合うような、信頼出来る販売員と出会えたら、きっとあなたに似合うデザインの指輪を、無理のない予算の範囲で一緒に選んでくれるはずです。その時、アフターメンテナンスもやってもらえるかどうかも、要チェックです!

ジュエリーは、大切な気持ちや思いをあらわしているお守りのようなものです。そういった出会いも大切にしたいものですね。

この記事に共感した

この最低限のクオリティの指輪が欲しい!が役に立った
共感した!ほえ?
3
1
ブライダルエステでケアしておきたい人気部位♪
美しさに差をつけよう!
徹底ケアでどこから見られてもキレイな花嫁姿へ