持込み料って何ですか?

広島県・ゆうこりん 年齢:35才

来年結婚することになりました。会場見学をしています。友人にブーケを作ってもらい親戚が写真館なので写真を撮ってもらおうと思っていました。担当の方に相談すると『持ち込み料をいただきます。』と言われました。この持ち込み料がとても高くて…。専門家の方、この持ち込み料とは何ですか?


ハピブラ専門家
プロフィール

カルロス浅井

結婚式場の持ち込み料とは…

ゆうこりんさん♪ご結婚おめでとうございます。

結婚式場の持ち込み料の件はもう何年も前から新郎様新婦様にとっては理解できない問題としてとりざたされています。

今回の持ち込み料の結婚式場側からの理由を説明しますね。

結婚式場には会場の直接収入と付帯収入の2つの収入源があります。

この2つの収入が結婚式場で新郎様新婦様がお支払いになる費用になります。

直接収入とは、主に料理&飲料&会場費の事をいいます。

そして付帯収入とは、衣裳&ヘアメイク・着付け&会場装花&写真&ビデオ&引出物などの事をいいます。

付帯収入という位ですから結婚式場にとっての何かしらの収入という事です。

式場側の付帯収入に関わる提携業者のアイテムを新郎様新婦様が利用する場合は、提携業者との契約で仕入れ価格と販売価格の差額が付帯収入として結婚式場の利益になります。

その付帯収入が結婚式場さんにとっては大きな収入につながっているので、その収入が確保できなくなる場合は、別の方法で利益を挙げなければならないと考えられますよね。それが…『持ち込み料』という言い方で発生するものなのです。

結婚式場も民間企業なので、利益を挙げないとスタッフに給料を支払ったり経営は出来ませんので難しい問題ではあるのですが…。

ゆうこりんさんが結婚式を挙げる為にブーケを作ってくれる友人やお写真を撮影してくれる親族さんがいるという事は結婚式場さんも了承してくれているので問題はないと思います。

しかし持ち込み料が物凄く高額いようなので不信感に襲われると思います。

会場見学の段階でどれ位金額が掛かるのかは判りませんし、それによりお2人の結婚式内容も実現可能かも…その場で決める事って難しいですよね。

結婚式は100%の理想を実現する為には大変高額な結婚式になってしましますから、以下ように考えていただければと思います。

結婚式を挙げるに辺り優先順位をつける。

(例)

①テーマ優先の結婚式

②衣裳優先の結婚式

③料理優先の結婚式

④会場のデザイン優先の結婚式

⑤友人知人との楽しいひと時優先の結婚式

⑥結婚式の予定費用内が最優先の結婚式

などなど1つだけ軸を決めれば、一喜一憂する事も無くなりますよ。

今回の回答がゆうこりんさんのお役にたてれば幸いです。

この記事に共感した

この持込み料って何ですか?が役に立った
共感した!ほえ?
6
0
ブライダルエステでケアしておきたい人気部位♪
美しさに差をつけよう!
徹底ケアでどこから見られてもキレイな花嫁姿へ