仲人をどう選ぶべき?選ぶポイントは何ですか?

かおる姫さん 静岡県 会社員 年齢:32才

私のお世話になっている有名社長が、彼側の上司よりも年上で「大物」なのですが選ぶ判断は?


ハピブラ専門家
プロフィール

奈良ゆり子

ご両家にとって信頼できる方にお願いしましょう!

仲人という呼び方は結納まで、

挙式・披露宴では媒酌人として新郎新婦を見守り、

またお世話をしてくださいます。

 

仲人選びのポイントとしては

 

①会社の上司夫妻

②友人夫妻

③恩師夫妻

④親戚夫妻

 

などが挙げられます。

 

最近では、オリジナルウェディング、アットホームな雰囲気、

といった格式ばらずに「お二人らしさ」を重視する結婚式が増え、

仲人を立てて結納をしたり、媒酌人を立てる挙式・披露宴が

少なくなっています。

もし依頼をする場合でも新郎側・新婦側に関しての

こだわりはなく、しきたり等を気にしない傾向になってきました。

まず、ご両家がともに納得することが大切ですが、

あとは信頼できる方、尊敬できる方であれば

理想の仲人といえます。

お世話になっている社長様が社会的にご活躍され、

またご夫人も支えとなり、

良い関係を築く理想の夫婦であれば

新婦側であっても適任です。

お二人の結婚を心から祝福し、

温かく見守ってくださる、頼れる存在になる方です。

結婚式後も末長くお付き合いできる方にお願いしましょう。

 

かおる姫さん 32歳 静岡県 会社員

この記事に共感した

この仲人をどう選ぶべき?選ぶポイントは何ですか?が役に立った
共感した!ほえ?
7
60
ブライダルエステでケアしておきたい人気部位♪
美しさに差をつけよう!
徹底ケアでどこから見られてもキレイな花嫁姿へ